珈琲焙煎機改造メモ(予測は難しい)

  1. 予測は難しい・・・
    電磁弁に替えて早くも一週間。
    一定温度をキープするのはある程度簡単ですが、急激な変動があった場合は予測をしながらのコントロールになるので難しいです。
    特に目的温度に向け、火力を徐々に押さえるのは職人技。
    温度調節のプログラムを少しずつ改良して、うまく制御できるようになってきました。
    「200℃!!」と指示すると、きちんとそこまで温度を持って行きます。
    お利口、お利口・・・付きっきりでも難しい火力調節をサラリとやってのけるのを見ると、さすがコンピューターだなぁと感心します。
    もう少し調整が出来たら、今まで出来なかった際どい温度管理にも挑戦しようと思っています。
    焙煎の奥は深~~~いです。
    面白い!! 楽しい!!